AB型の性格と恋愛の考え方

AB型の正確と恋愛についての考え方を紹介します。

AB型の性格と恋愛の考え方

近年では、血液型によって物事への向き合い方が異なっているケースが増えてきています。その中でも貴重なAB型の男女は、理論的で冷静な考え方ができる性格と言われています。相手や状況に応じて対応を変えることが多いため、二面性があるタイプです。

 

そんなAB型は、恋愛に対しても他の血液型の人とは一線を画しているのです。AB型の男性は、落ち着いた関係を常に望んでいますので、ある程度の距離感を保ちながら恋人と接します。燃え上がるようなドラマチックな恋愛ではなく、理性を持ちながら恋をしているのでます。その姿に物足りなさを感じてしまう女性たちは、多く見られます。

また、マイペースな性格で男女の駆け引きなどにはあまり興味を抱かない傾向にあるのです。AB型男性にはできるだけ素直な態度で接する努力をすると、負担を感じずお互いがスムーズに恋愛を楽しめます。

 

そして、AB型の女性は、警戒心が強く秘密主義です。そのため、初対面の異性にはかなり時間をかけないと心を許さない傾向にあります。相手に自分の世界に土足で踏み込まれることを恐れているため、信頼関係を築くまでに多少の労力が必要となるのです。

 

しかし、一旦異性を好きになれば深刻な自らの悩みを相談したり、2人きりになると甘えてきたりします。そこが可愛らしいと男性側から好意を抱くケースも多くあるのです。あまり自分から積極的にアピールする性格ではありませんので、適度な距離を保ったまま自然な形で恋愛関係に発展することが望ましい形といえます。

 

このように、AB型の男女は、二面性を持ちながら冷静で大人の世界を持っているのです。静かな愛を育む環境の中で、徐々に距離を近づけていく関係が2人にとってはベストといえます。基本的にわかりづらい態度で好きな異性に接することが多いため、誤解されてしまうこともあります。

しかし、じっくりと言動を見ていると自分をもっと知ってほしいという態度が見受けられるのです。