O型の恋愛傾向について

O型の恋愛傾向について紹介します。

O型の恋愛傾向について

血液型による性格には一定の傾向があるとされています。恋愛をする時に相手の血液型を知って、その方の性格に納得する方も多いでしょう。血液型はそれぞれ相性というものがあり、特定の血液型とは相性が悪いというケースもあります。

しかし、O型に関しては、誰とても相性が良いというと特徴があります。基本的に誰とでもどのような場面でも相手に合わせることができるので周りから好かれやすく、恋愛や仕事での人間関係も上手に乗り越えることができます。

 

基本的な性格は、裏表がなく明るくマイペース、悪く言えばおおざっぱ、おおらかでムードメーカー、あまり人見知りはしないが繊細な心の持ち主とも言えます。

 

又、O型の人は、自分の価値観を信じており、思い込みが強い部分があります。異性の見た目にすぐに惹かれるケースも多く、いわゆるひとめぼれしやすい恋愛傾向にあります。また、好き嫌いがはっきりしているので、自分が好きになった相手に対しては、一途で相手のためなら何でもできるぐらいに夢中になります。

猪突猛進であり、好きな相手に対してどんどんとのめりこんでしまい、独占欲も強いの知らず知らずのうちに束縛してしまう場合があります。度が過ぎると重いと思われる可能性があるので、ひと呼吸おいて客観的に見ることがポイントです。甘えん坊の一面もあり、相手を引っ張っていく一面もあり、ギャップに惹かれる方も多いです。

 

また、自分のことが大好きな傾向があるので、相手が好きという感情よりも、恋をしている自分に酔ったり、相手が好きな自分が好きという一面があります。

男性自信満々な態度で異性に接して振られたとしても諦めずに積極的にアプローチしていくタイプが多いです。女性はおおらかで明るい雰囲気なのでモテますが、ツンデレな性格をしていることも多く、気がつけば相手を振りまわす傾向があります。

 

自分の芯がしっかりしており、しかし、とても温かいO型でもあるので、多少のことでは諦めることも怒ることもなく、相手への気持ちは強く持っているので、愛することはもちろん、相手からとても愛されて幸せを感じることができる方が多いことも特徴です。